日々のコト

2014年1月6日 2014 書き初め

9年目の2014年のマイテーマは、「己」」、自分らしくでいられるように、己をしっかりと持つことに。
書き初め

2013年は、「芯」、草に心を、心に草を、ぶれない真っ直ぐな「芯」を持つことに。
2012年は「丹田」、普段意識しない自分の中心に、集中するように。
2011年は「陽」、暖かい光と共に恵いっぱい、陽気な年に。
2010年は「光」、様々な光で人々に喜びを。
2009年は「結」、アイデア、人、国、文化、感動、元気を結ぶ。
2008年は「掴」、チャンスを掴む、空気を掴んで進む。
2007年は「集註」、主なものに集中する、色んなものに惑わされない。
2006年は「主」、主なものを見分ける。
2013 書き初め

2013年9月12日 exprimeのデザインの声

voice of design

2013年4月4日 パリジェンヌな夏を過ごしませんか?

これから、一番パリが素敵な時期かも知れません!

私は育ったマレー地区は世界の一番美しい街、パリ、での一番素敵なエリアです(^ー^)
皆さんに是非とも体験して頂きたいですね。
推薦する方法は、、、スタジオ滞在です。

studio clipping photoパリに滞在するなら、パリジェンヌの生活を味わってみませんか?
その方法はパリの中心地にあるレンタルスタジオです。

4区マレMaraisは、パリジェンヌも憧れる街。
お洒落なショップ、ギャラリー、落ち着いたカフェやレストラン、バー、パン屋さん、朝市、コインランドリー...それらが全て徒歩圏内。外食にも自炊にも、とても便利。
ホテルは100euros以下をくだらないこのエリアにとても安く泊まれる方法でもあります。

注目されているファッションストリートRue des Francs-bourgeoisもすぐ近くです。
スタジオは、中庭が美しい、快適にリフォームされた歴史のある建物の一室。
家具・生活用品完備、セキュリティ万全で、面倒なことに煩わされることなく、パリでの生活を満喫していただけます。
ピカソ美術館、ポンピドーセンター、ノートルダム寺院に歩い て行ける贅沢な環境で、あなたも古きよきパリにとけこんでいくことでしょう。

詳細と写真はここです
お問合せ(日本語/仏語/英語可)メールにて

1〜2名用のお部屋です。
短期でも長期でもご相談に応じます。料金等はお問合せください。
1Kタイプ/26平米/2F(日本式)/南東/エレベーター有り/敷地内駐輪場
セキュリティ:管理人+コード+インターフォン
設備:キッチン (冷蔵庫、食器・鍋類、などの電気製品完備)/床暖房/バスルーム(ゆったりできるサイズの浴槽です)など
最寄り駅:METRO Saint-Paul/Hotel de Ville より徒歩5分

2013年3月8日 建築物?花束?いいえ、ARGOです。

半蔵門にいらしゃるなら、、
argo

2013年2月20日 開花予定が発表されたら

桜の開花予定を発表され、、風がちょっぴり暖かく感じます
sakura2013.png

2013年2月15日 お詫び!

お知らせしてたTV出演、2月14日(木)19:55~20:00放送予定
放送日が2月7日(木)と代わり、昨日再放送されなかったです。
申し訳ありませんでした!
次回の出演をまた是非ともご期待下さいませ。

TBS 「とっておき日本」にて、日本の「包む」文化の素晴らしさを、マヤゴノミを通してお伝えします。

2013年2月14日 雪国色々

今年の2月の雪は、楽しい思い出いっぱいです。
ザー金沢!という風景と料理三昧写真をアップしたFacebookでは、、あ〜〜!というため息を聞こえた気がしました(^ー^)。
鬼のマスクは今、自宅の冷蔵庫のドアーに、「見張り」をしてもらっています。
水瓶座の会で、シンプルなイチゴとクリームの組み合わせはのアイデア次第、こんな面白いデザートの表情になりました。ゲスト全員の「表情占い」で大変盛り上がりました。(私はボケぼけスマイル、、、こういう一年になりますようにと)
刺々しい面は、まもなく、本来のニコニコの姿に変わる、完成まで後2〜3歩となりました。
まだまだ1っ月半しか立っていないのに、、これでもかという真矢スケジュールは、、3月に向けて、、増加中です。ご期待下さい。 201302 clipping

2013年2月12日 自然思考から生まれる服は格好いい!

知り合いがいつも着ていらしゃる格好いい服の展示販売会の案内です。
是非とも情報転送やお尋ねの程 (私は16日(土)の16:00頃に行く予定)

☆ うさとの服 販売会 ☆
手紡ぎ、手染め、手織り、草木の色々 大切に育てられた布たち
2/16(土)-2/17(日) 10:00~17:00
四ッ谷 EIGHT STAR diamond 2階(新宿区四谷1-11-11)

2013年1月21日 2013年01月

工芸館に日本の職人技を拝見しました。昔の技で、モダンなデザインを実現することは、私たちも毎日悩んでいる議題です。今回は見事な例を見させて頂きました。
お神酒、海に向かう打ち初め、七福神、、日本人より日本人(^ー^)と良く言われますが、あくまでも真矢としての解釈で色々行い、自分のものにしていく私です。「日本化ぶり」より、自分なりの日本、を見つけたく様々な活動、行事などを実感しています。
驚く目、喜ぶ心、スマイルする余裕を常に持ちたいものですね。
2013 01

2013年1月17日 2013 書き初め

2013年のマイテーマは、「芯」、草に心を、心に草を、ぶれない真っ直ぐな「芯」を持つことに、、、、頑張ります。

2012年は「丹田」、普段意識しない自分の中心に、集中するように。
2011年は「陽」、暖かい光と共に恵いっぱい、陽気な年に。
2010年は「光」、様々な光で人々に喜びを。
2009年は「結」、アイデア、人、国、文化、感動、元気を結ぶ。
2008年は「掴」、チャンスを掴む、空気を掴んで進む。
2007年は「集註」、主なものに集中する、色んなものに惑わされない。
2006年は「主」、主なものを見分ける。
2013 書き初め

Top