マヤゴノミ

2011年12月21日 寿ぐ。華やぐ。その3

作り手ブログが更新されました。是非ともご覧下さい。
マヤゴノミ 黒富士

2011年12月12日 スタイルストアの行く年来る年

お買い物に便利です:「スタイルストアの行く年来る年」に取り上げていただいています。stylebanner.jpg

2011年12月12日 マヤゴノミブログ

「寿ぐ。華やぐ。」の新しいエントリーの一見を是非とも!
maiagonomi2011hiver.jpg

2011年12月1日 光るだるまさん

元々私は買い物したい店として出入りして、取り扱い始めて下さっただけあって、マヤゴノミの販売店である日本百貨店を訪ねて見つけた面白い商品いっぱい。
このだるまさんたちは結構目立つインテリアになりますね。
そして今回の私の買い物はブックマークとして使うつもりの文香でした。
皆さん、クリスマスのプレゼントも自分へのプレゼントも探しに行ってみて下さい。
(&マヤゴノミのお買い求めもお忘れなくね(^ー^))

2k540 AKI-OKA ARTISANはJRの計画で高架下の有効利用な都市計画「ものづくりの街」として最近できましたが、大変興味深いエリアでした。

光だるま

2011年11月29日 【告知のご協力のお願い】マヤゴノミ プチ袋2012コレクション

2011年も残り僅かとなってまいりました。年末年始にぜひお使いいただきたいマヤゴノミ プチ袋2012コレクションを発売いたしました。
たくさんの方との出会いを待っている、我が子たちです。
是非とも告知のご協力をよろしくお願いします。
2011maiagonomi.jpg
2012年の干支「辰」のモチーフ3種類に、ポチ袋には珍しいヨーロピアンテイストのエレガントなデザイン、どこかユーモラスな表情のデザイン、何れも贈るシーンを楽しく彩ってくれる包みです。
ロフト池袋店、渋谷店、有楽町店、横浜店、梅田店、京都店、天神店などにて発売中!
合わせて、マヤゴノミHPもリニューアルいたしました!
それぞれのデザインのstoryをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

2011年11月11日 !発表!マヤゴノミ プチ袋2012コレクション

マヤゴノミ プチ袋2012コレクションの新デザインです!
2011maiagonomi.jpg

ヨーロピアンテイスト、干支「辰」、遊び心三昧のデザインにしました。
スマイルで始まれる年、笑いながら過ごせる年になりますように
との願いを混めて作りました。
皆さん、是非とも、お使い下さい。

(袋の裏側にも施された美しい柄行きを見逃さないでね)

マヤゴノミHPもリニューアルいたしました!それぞれのデザインのstoryをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

2011年11月2日 マヤゴノミinパリ!国際ブランドへ

parismise.jpgファッショナブルな地区として注目を集める11区にオープンしたばかりの“objet rare”のオーナー Caroline VOLCOVICIさんに指名して頂きました。
マヤゴノミのプチ袋を商品として販売したり、アクセサリーのラッピングに使ったりするには仕入れが決定しました。

パリの旅の際に是非ともお立寄下さい。
「珍しいオブジェ」という名を持つお店に並ぶのは、Carolineさんによるデザインを中心に、他の作家の作品から一点一点選び抜かれたデザイナーズアクセサリー。オーダーも受け付けています。

2011年10月31日 子どもたちの楽しい顔を

デザイン何て震災の時にどう役に立つの?!と様々な仲間のデザイナーの声を聞こえています。
確かに震災の最中に役に立たないかも知れませんが、我々エクスプリムチームはこういう風なデザインの役目を考えました。

子どもたちに見つけられて、嬉しいです!
2011knkkodomo.jpg

虫たちを探してみませんか?
2011himawarigo.jpg

TOURNESOL号(「ひまわり号」)のデザイン画。(活動中)
プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社が東日本大震災復興に向け、認定NPO法人 国境なき子どもたち(KnK) に提供したもの。

2011年10月26日 「マヤゴノミもついに、海外進出よ!」

私よりフランス人かもしれません。マヤゴノミのブランドマネージャーの野口のブログが更新されました。是非とも読んでみてください。

<旬>「マヤゴノミ」初、DAILIES三鷹店での展示会について↓
「はじめまして。と、展示会のお知らせ」
「デザイン会社で働くこと」
「もうすぐ千秋楽」
「Merci beaucoup!」

<果>「マヤゴノミ」の商品についてご紹介。ひそかなこだわりや、生い立ちなど↓
「こんにちは、赤ちゃん♪」
「はじまりをデザインする。その2」
「結び」
「赤影はゆく」
「話したかったひと」
「裏もの」

<周>私も登場!「マヤゴノミ」を支える人々のこと↓
「社長はパリジェンヌ」

「平成の浮世絵師」

「パートナーシップ」
「Parisのアトリエ」

<灯>「マヤゴノミ」をめぐるエピソード。ひまわり号のお話など↓
「ひまわり」
「はじまりをデザインする。その1」
「デザインの力」
「心付ける、ということ」
「パーティーの装い」
「笑顔が届きました。」

2011年9月9日 月が満ちてきました

来日して初めて月に住んでいるウサギさんの話を聞いての驚き忘れません。今年こそ、うさぎの姿を見つけます。
名月の時期、旬を楽しむ日本ならではのグッズの使い方、マヤゴノミのプチ袋シリーズでこんなものもありますよ。
うさぎ と 月

うさぎ と 月 裏裏に拘ることを忘れません〜。

Top